レジャーアクティビティー

Marine Discovery Centre

内にあるMarine Discovery Centreでは、海洋環境に関する教育や研究、保護活動が行われています。当センターは、マンタに関する先駆的な研究とコーラルリーフスケーピング(サンゴ礁造園)の拠点となっており、その研究内容は絶滅危惧種の救済にも役立てられています。 

営業時間

毎日 09:00~18:00
マーレに拠点を置く環境コンサルティング会社、Seamarc Pvt. Ltd.の海洋生物学者のチームが指揮する保護プログラムのアクティビティーでは、島周辺の魅惑的な水中世界へとお客様をご案内します。さまざまな海の生物との、一生に一度の出会いをご体験ください。彼らの生態や生息環境について学び、リゾートの保護プロジェクトに参加いただくこともできます。
 
アクティビティーの収益金は、当リゾートの環境保護基金や海洋調査プログラムに充てられます。

お子様向けアクティビティー

Marine Discovery Centreのお子様専用セクションには、楽しい展示に加え、海洋学者と一緒に体験するコーラルフレームへのサンゴの移植やフィッシュラボの見学、リーフスケーパーたちが造園したコーラルガーデンでのシュノーケリングレッスンなど豊富なアクティビティーをご用意しています。大きなタッチタンクでは、ナマコやヒトデ、甲殻類といった海の生物に実際に触れることができます。

 

また、このセクションではランダーに住むジャーナリスト、カクのご紹介もお見逃しなく。カクはランダーのPalm Tree Roadの3つ目の穴に住むヤドカリで、MDC内の映画や言語の案内を担当しているほか、リーフや島周辺に住む仲間たちとの冒険について「リーフニュース」の記事を毎晩執筆しています。

マンタ&ジンベイザメ

毎年6月から10月にかけて、モルディブ近海の特定のエリアではプランクトンレベルがピークに達し、マンタやジンベイザメなどの大型魚の大群が集まってきます。Four Seasons Resort Maldives at Landaa Giraavaruでは、こうした珍しい海洋生物を間近でご覧いただける水中ツアーを催行しています。ガイド付きのこのツアーはマンタやジンベイザメの餌場に近い場所で行われるため、神秘的な海の世界をじっくりとお楽しみいただけます。


モルディビアン マンタ レイ プロジェクト(MMRP)

ランダーギラーヴァルは、常設のものとしてはモルディブ唯一のマンタ研究プロジェクトの拠点となっています。Four SeasonsとSave Our Seasによる支援を受けて、シニア海洋生物学者ガイ スティーブンス氏によって創設されたMMRPは、世界で最も多くのマンタ個体識別データを収集しており、環境保全活動と教育を積極的に行いながら新しい発見に取り組んでいます。


世界的に有名なホットスポットでの観察

ランダーギラーヴァルは、世界的に有名なマンタのホットスポット、ハニファルベイからわずか20分のところにあります。毎年6月から10月にかけて、ハニファルベイの急勾配側は、太陰潮とモンスーン海流に閉じ込められてプランクトン濃度が高まるため、モルディブ全域からマンタやジンベイザメが集まってきます。プランクトンを求めてマンタが海面近くまで上がってくるため、シュノーケリングでもスリル満点の捕食シーンを簡単に見ることができます。もうひとつのマンタのホットスポットであるバタラアもリゾートからすぐです。

あくまでも生き物のため、天候やその他の条件により、遭遇できない場合もありますのでご了承ください。 海洋保護区に指定されているハニファルベイでは、ダイビングは禁止されていますが、シュノーケリングはお楽しみいただけます。なお、日時による規制もありますのでご注意ください。Four Seasons Resort Maldives at Landaa Giraavaruはハニファルベイにお入りになるお客様1名様ごとに5米ドルを、ハニファルベイのNGOに寄付いたします。ご予約および詳細につきましては、当リゾートに直接お問い合わせください。

マンタ オンコール サービス

このサービスにお申し込みいただいたお客様には、リゾート周辺でマンタの姿が確認され次第、早急にご連絡差し上げます。 連絡を受けたらスピードボートに飛び乗り、神秘的な海の世界へご出発ください。


2012年の出現日

当リゾートでは、マンタが捕食のために現れる時期をその生態に精通した専属の海洋生物学者が割り出すことに成功しました。マンタ観察にお出かけの際は、遭遇できる確率が高まるように下記を参考にしながらご計画ください。

  • 6月19日
  • 7月3日、19日
  • 8月2日、17日、31日
  • 9月16日、30日
  • 10月15日、29日
  • 11月13日、28日


あくまでも生き物のため、天候やその他の条件により、遭遇できない場合もありますのでご了承ください。

サンゴ礁

Four Seasons Resorts Maldives周辺の紺碧の海には、優美なサンゴ礁がどこまでも広がっています。しかし1998年の大規模なエルニーニョ現象により海水温が上昇した結果、この海域でも珊瑚の白化が進み、その多くが死滅してしまいました。そんな現状を目にしたFour Seasonsは、危機に瀕したサンゴ礁を救い、再生を図るために何かできないかと考え、Seamarc Pvt. Ltdに協力を要請。その結果、誕生したサンゴ増殖プロジェクトは、2005年から2009年の4年間に6万もサンゴの断片を移植することに成功し、この種のプロジェクトでは世界で最も成功した事例となりました。このプロジェクトの画期的なクローン選定研究が土台となり、地球温暖化からサンゴ礁を守る取り組みとしてコーラルフレームの利用が世界中に広がることが期待されています。当リゾートが提供する以下のプログラムでは、サンゴ礁を観察したり、再生支援活動にご参加いただけます。

リーフスケーパー
リーフスケーパーでは、サンゴ礁の造園というユニークな体験ができます。リゾートのラグーンで、リーフスケーパーの先駆的な活動をじかにご覧ください。また、Marine Discovery Centre内で開催されている「Build-a-Reef」セッションでは、コーラルフレームのスポンサーになり、Reefscapersウェブサイトでその成長を見守ることもできます。

リーフ シュノーケル

ランダーギラーヴァルの2kmにおよぶ美しいラグーンの海底には、人工のコーラルフレームが設置されています。サンゴ研究スタッフがガイドを務めるこのツアーでは、近海で実施されているサンゴ礁再生プログラムの概要や当リゾートが主導する保護プログラムについて学習しながら、美しい水中世界をご堪能いただけます。

フィッシュラボ

ランダーのフィッシュラボでは観賞魚のサステナブルな養殖を推進しています。この取り組みはやがて、地元コミュニティーの新たな収入源の創出に発展する可能性を秘めています。当ラボではカクレクマノミ(モルディブアネモネフィッシュ/学名「Amphiprion nigripes」、およびクマノミ/学名「A. clarkia」)を重点的に取り扱っていますが、ハゼ(ハタタテハゼ/学名「Nemateleotris magnifica」、およびミズタマハゼ/学名「Valencienna sexguttata」)やミスジリュウキュウスズメダイ(学名「Dascyllus aruanus」)、ヨウジウオ(学名「Corythoichthys haematopterus」)なども40槽の水槽で飼育しています。2名のフルタイム飼育員が魚たちの世話をし、卵を監視するほか、仔魚と稚魚用に生きた餌を用意し、ラボの科学的研究の中心である仔魚の成長パターンを管理しています。また、水槽での繁殖が困難な種については、ライトトラップを使って野生の仔魚を夜に捕獲して飼育しています。

ウミガメ

ランダーギラーヴァルはウミガメの生息地としても有名で、リゾート周辺の海では年間を通じてタイマイとアオウミガメの2種類を目にすることができます。これらのウミガメは島周辺の海中に生息していますが、産卵時期になると当リゾートのビーチにやって来て、卵を産み落とします。

リゾートでは、これらのウミガメが無事に巣を作り、繁殖し続けられるよう、数多くの対策を講じています。また、当センターの海洋生物学者がウミガメの巣を毎日観察し、その記録を絶滅危惧種の救済活動を行う世界中の研究者に伝えています。リゾートの敷地内にはウミガメのリハビリテーションセンターもあり、病気やケガを負ったウミガメを野生から保護しています。

ウミガメ トーク&サファリ

当リゾートでは、ウミガメの存在がもっと身近に感じられる楽しいプログラムを開講しています。まずは専属の海洋生物学者による簡単な説明を通じてカメの生態や習性について学び、 その後シュノーケーリングポイントへと移動していただきます。現地では自然界にいるウミガメを実際に観察しながら、その生態についてさらに理解を深めることができます。

イルカ

ハシナガイルカはスピナードルフィンと呼ばれ、水面からのジャンプ時に身体を回転させることで知られています。この利口な生物との出会いは、楽しく貴重な体験となるはずです。ランダーギラーヴァル周辺の海には数百頭ものイルカが生息しており、ボートで少し移動するだけで簡単に遭遇できます。

ドルフィン トーク&クルーズ
海洋生物学者からイルカの生態や習性について説明を受けた後、ボートに乗って美しい環礁へと出かけます。わずか数センチの至近距離で戯れるイルカを眺めながら、楽しいひとときをお過ごしください。

海の生物に関するプレゼンテーション

モルディブ群島周辺に広がる美しいサンゴ礁は、この場所が世界でも最も豊かな生態系のひとつであることの証です。神秘的な海の世界をさらに探求したいという方のために、専属の海洋生物学者によるプレゼンテーションをご用意しました。

このプレゼンテーションは週5日、Marine Discovery Centreにて夕刻に行われ、 翌日の午後にはモルディブの美しい海に潜り、シュノーケリングツアーを体験していただきます。海洋生物学者とともに、水面下に広がる美しい世界をお楽しみください。海洋生物学者によるトークは、ウミガメサファリなどのアクティビティーの前にも行われます。

ご予約の詳細に問題が見つかりました

現在ロケーションが選択されていません。 ロケーションを変更して、 [客室の検索] をクリックしてください。

ご予約の詳細に問題が見つかりました

ご予約のリクエストを処理できません。 客室の宿泊予定人数を変更し、大人のお客様を最低1人お選びください。

ご予約の詳細に問題が見つかりました

ご予約のリクエストを処理できません。 客室番号の宿泊予定人数を変更し、大人のお客さまを最低1人お選びください。

ご予約の詳細に問題が見つかりました

宿泊数は選択されたホテル、または料金プランでお受けできる最低宿泊数に達していません。

ご予約の詳細に問題が見つかりました

宿泊数は選択されたホテル、または料金プランでお受けできる最大宿泊数を超えています。

ご予約の詳細に問題が見つかりました

宿泊数は選択されたホテル、または料金プランでお受けできる最大宿泊数(28泊)を超えています。

ご予約の詳細に問題が見つかりました

チェックイン日をご入力ください。

ご予約の詳細に問題が見つかりました

チェックアウト日をご入力ください。

ご予約の詳細に問題が見つかりました

選択されたチェックイン日は本日より前の日付です。 日付を変更して、もう一度お試しください。

ご予約の詳細に問題が見つかりました

申し訳ありません。 本日より12カ月以上先のご予約はお受けできません。

ご予約の詳細に問題が見つかりました

チェックアウト日がチェックイン日より前の日付になっています。

ご予約の詳細に問題が見つかりました

申し訳ありませんが、以降のご予約のみ承っております。 チェックイン日を変更して、もう一度お試しください。

ご予約の詳細に問題が見つかりました

このオファーはご到着の日前までにご予約いただく必要があります。 日付を変更して、もう一度お試しください。

予約セッションは終了しています。

予約セッションは終了しています。新しく予約手続きを開始されるか、マイリザベーションページへお進みください。

ご予約のキャンセル

キャンセル期間が過ぎた後は、オンラインではご予約をキャンセルできません。 詳しい情報については、当社までご連絡ください。

ご予約のキャンセル

チェックイン日より48時間以内である場合、オンラインではご予約をキャンセルできません。 1 (800) 819-5053へお電話の上、お問い合わせください。

日付の変更

キャンセル期間が過ぎた後は、オンラインでご予約の日付を変更できません。 詳しい情報については、当社までご連絡ください。

日付の変更

チェックイン日より48時間以内である場合、オンラインでご予約の日付を変更できません。 1 (800) 819-5053へお電話の上、お問い合わせください。

予約の変更

このご予約を変更することはできません。

プロフィールデータに関するご注意

新しくなったfourseasons.comへサインインしていただきありがとうございます。新ウェブサイトはこちらです。 以前お送りくださったプロフィールデータに更新が必要な箇所がいくつかあります。

ご注意: ご予約に先立ち、プロフィールの更新が必要です。